住宅対策

宅地防災工事

 

18.宅地防災工事融資利子補給(終了)
1.事業内容
地震により被災した宅地の早期復興を促進するため、宅地防災工事資金について住宅金融支援機構及び神戸市、西宮市、芦屋市の融資を受ける被災者に対し、利子補給を行いました。
2.補助内容
住宅金融支援機構融資の場合:当初5年間支援機構金利と同率(実質無利子)、6〜10年1%を利子補給 市単独宅地防災融資の場合:当初5年間3%以内、6〜10年1%を利子補給
3.事業年度
平成7年度〜11年度

 

 

19.被災宅地二次災害防止対策事業補助(終了)
1.事業内容
地震により被災した宅地の復旧にあたって、融資制度が利用できないなど宅地復旧が困難な方に対し、二次災害の発生を防止するための応急復旧工事に要する経費の一部を補助しました。
2.補助内容
補助限度額:300万円
3.事業年度
平成7年度〜11年度

 

 

20.被災宅地二次災害防止緊急助成(終了)
1.事業内容
被災後3年以上経過しながら、未だ復旧されておらず、かつ改善命令を受けた被災宅地に対して、降雨などによる二次災害の発生を防ぐため、早期復旧を支援することを目的として、被災宅地の所有者等に助成しました。
2.補助内容
補助率:応急復旧工事に要する費用の1/2(補助限度額:450万円)
3.事業年度
平成10年度〜11年度